東京の伝統行事

皇居乾通り 紅葉皇居は、東京都千代田区の、旧江戸城。当所に関する詳細は江戸城跡(4) 皇居宮殿編を参照。
皇居の非公開部分のうち一部は、正月と天皇誕生日の一般参賀のほか、桜と紅葉の時期に一般公開される。

江戸城(4) 皇居宮殿編
スポットガイド
江戸城(4) 皇居宮殿編 | 東京都千代田区
日本史上最大の城郭

皇居乾通り 秋季一般公開

皇居は秋の紅葉の時期、皇居前広場で手荷物検査を受けたあと、坂下門から北上し乾通りを経て、北の丸公園に面する乾門または東御苑へと通じる北桔門までの通常は非公開の部分が一般開放される。
入口は坂下門となるので、正月や天皇誕生日の一般参賀の時と違って、正門・二重橋から皇居宮殿までの部分は通ることはできない。また富士見櫓前を経て桔梗門から出るルートも選択できない(乾通りを通らないため)。

皇居乾通り 紅葉
皇居乾通り 紅葉
皇居乾通り 紅葉
皇居乾通り 紅葉

皇居東御苑

乾通りからそのまま東御苑へと抜けることもできる。

二の丸雑木林
東御苑 紅葉
二の丸庭園
東御苑 紅葉

乾通り沿いには特に紅葉を意識した並木となっているわけではなさそうな状態であるが、蓮池濠に面する富士見多聞(櫓)、局門や門長屋といった、通常では目にすることのできない遺構を見ることができる。