東京の伝統行事

冬ぼたん東京都台東区の、上野公園内に鎮座する上野東照宮は徳川家康を祀る霊廟で、戦禍を免れた江戸時代よりの社殿一式が現存する。当社についての詳細は上野東照宮の記事を参照。

上野東照宮のぼたん苑は昭和55年(1980年)に日中友好を記念し開園し、冬(1~2月頃)と春(4~5月頃)にはぼたん苑が有料公開される。

上野東照宮 冬ぼたん

現在、1月1日~2月中旬頃開催の「冬ぼたん」では、元来冬に咲く品種である寒ぼたんと、春に咲く品種を温室で育てて人工的に冬に咲かせた冬ぼたんが計40種200株が咲き誇る(春の開園期間中は110種600株)。

上野東照宮 冬ぼたん
上野東照宮 冬ぼたん
上野東照宮 冬ぼたん
上野東照宮 冬ぼたん
上野東照宮 冬ぼたん
上野東照宮 上野東照宮HP
東京都台東区上野公園9-88 地図
最寄り駅:JR・東京メトロ 上野駅/ 京成上野駅
この場所周辺のエリアガイド上野東照宮の記事