玉蔵院

玉蔵院玉蔵院(ぎょくぞういん)は、JR東北本線(京浜東北線・高崎線・宇都宮線など)の浦和駅より西へ徒歩8分に位置する、真言宗豊山派の寺院。平安初期に空海が創建。
浦和の市街地にある寺で、境内はさほど広くはないが、堂宇は揃っており、見事な枯山水庭園もある。

山門
玉蔵院

山門は江戸後期に当たる19世紀初期(1803-1809年の間)建立。さいたま市指定有形文化財。

山門内
玉蔵院
鐘楼門
玉蔵院
中門
玉蔵院
本堂
玉蔵院

本堂は1701年築。本堂前には反り石橋と枯山水庭園がある。

地蔵堂
玉蔵院
玉蔵院

地蔵堂は1780年築。部分的に彩色されており、天井絵もある。さいたま市指定有形文化財。

庫裏
玉蔵院
玉蔵院
埼玉県さいたま市浦和区仲町2-13-22 地図
アクセス:JR京浜東北線 浦和駅より徒歩8分

浦和駅周辺には他に調神社などがある。

調神社
スポットガイド
調神社 | 埼玉県さいたま市
浦和宿の総鎮守