港区北西部の近代建築

東京都港区の北部の近代建築・近代和風建築を紹介。ただし、寺社の近代和風建築については、鉄筋コンクリート製のもののみ扱う。

旧乃木邸

旧乃木邸には、乃木稀典邸の主屋(明治35年改築)、馬小屋(明治26年)、御供待所(明治34年頃)が残る。詳細は旧乃木邸の記事を参照。

旧乃木邸 主屋
旧乃木邸
旧乃木邸
東京都港区赤坂8-11-32 地図

赤坂迎賓館

赤坂迎賓館(旧東宮御所)は、片山東熊の設計で明治42年に竣工した国宝建築。それに正門・塀、東西衛舎、主庭噴水、主庭階段が附指定されている。詳細は赤坂迎賓館の記事を参照。

赤坂迎賓館 本館
赤坂迎賓館
赤坂迎賓館
東京都港区元赤坂2-1-1 地図

国立新美術館 別館

国立新美術館の敷地内にある別館は、昭和3年建造の旧陸軍歩兵第三連隊兵舎を部分保存したもの。

国立新美術館 別館
国立新美術館 別館
国立新美術館 国立新美術館HP
東京都港区六本木7-22-1 地図

東洋英和女学院

東洋英和女学院の校舎は、取り壊された旧校舎(ヴォーリズの設計で昭和7年に建造された旧東洋英和女学校)を平成15年に新築復元したもの。

東洋英和女学院
東洋英和女学院
東洋英和女学院
東京都港区六本木5-14-40 地図

港区北東部の近代建築

青松寺

青松寺の本堂は昭和6年建立の鉄筋コンクリート建築。当寺の詳細は青松寺の記事を参照。

本堂
青松寺
青松寺
東京都港区愛宕2-4-7 地図

旧新橋停車場復元駅舎

旧新橋停車場復元駅舎は、新橋停車場跡(国指定史跡)に、明治5年当時の駅舎をレプリカ復元したもの。

旧新橋停車場復元駅舎
旧新橋停車場復元駅舎
旧新橋停車場復元駅舎
東京都港区東新橋1-5-3 地図

虎ノ門大坂屋砂場

虎ノ門大坂屋砂場は大正12年建造。国登録有形文化財

虎ノ門大坂屋砂場
虎ノ門大坂屋砂場
虎ノ門大坂屋砂場
東京都港区虎ノ門1-10-6 地図

大倉集古館

大倉集古館は昭和2年建造の美術館。
伊東忠太設計の中国風建築で、国登録有形文化財

大倉集古館
大倉集古館
大倉集古館
2018年頃まで休館
東京都港区虎ノ門2-10-3 地図

俊朝寺

俊朝寺は曹洞宗の寺院。本堂は昭和5年建造の鉄筋コンクリート建築。

俊朝寺
俊朝寺
俊朝寺
東京都港区虎ノ門3-20-1 地図

菊池寛実記念 智美術館

菊池寛実記念智美術館の別館は大正12年建造で、国登録有形文化財
その他、蔵は明治後期~大正期、供待は大正15年頃のもの。

菊池寛実記念 智美術館
菊池寛実記念 智美術館
菊池寛実記念智美術館 菊池寛実記念 智美術館HP
時間:11-18時 休館日:月(祝なら翌日)・展示替期間・年末年始
東京都港区虎ノ門4-1-35 地図

増上寺 大門

増上寺の大門(総門)は、昭和12年建造で鉄骨鉄筋コンクリート製。

増上寺 大門
増上寺 大門
増上寺 大門
東京都港区芝公園2-4 地図

大門脇公衆便所

大門脇公衆便所(旧大門通不動銀行前街道便所)は昭和7年建造。
(エリアガイドには不掲載。)

大門脇公衆便所
大門脇公衆便所
大門脇公衆便所
東京都港区芝公園1-7 地図

増上寺 土木建築殉職者慰霊堂

増上寺境内にある土木建築殉職者慰霊堂は、昭和12建立で鉄筋コンクリート製。

増上寺 土木建築殉職者慰霊堂
土木建築殉職者慰霊堂
増上寺
東京都港区芝公園4-7-35 地図

駐日オランダ王国大使公邸

駐日オランダ王国大使公邸は昭和3年建造。
東京都港区芝公園3-6-3

駐日オランダ王国大使公邸
駐日オランダ王国大使公邸
駐日オランダ王国大使公邸
東京都港区芝公園3-6-3 地図

東京都水道局 芝給水所

東京都水道局の芝給水所の正門は、明治31年に建造された門を旧淀橋浄水場より移築したもの。
敷地内には水道管や、馬蹄型通路、配水池連絡管、配水池の煉瓦などが保存されている。公園の壁に保存されているのは、明治31年の流入弁室入口外壁・銘板。
(エリアガイドには不掲載。)

東京都水道局 芝給水所
芝給水所
芝給水所
東京都水道局 芝給水所
東京都港区芝公園3-6-7 地図

堀ビル

堀ビルは昭和7年建造で、国登録有形文化財

堀ビル
堀ビル
堀ビル
東京都港区新橋2-5-2 地図

東京慈恵会医科大学

東京慈恵会医科大学F棟は昭和5年建造の旧東京慈恵会病院。

東京慈恵会医科大学 F棟
東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学
東京都港区西新橋3-25-8 地図

伏見三宝稲荷

伏見三宝稲荷は昭和3年建造の鉄筋コンクリート製の祠。

伏見三宝稲荷
伏見三宝稲荷
伏見三宝稲荷
東京都港区芝3-1 地図

その他

常行院納骨堂(芝公園)
常行院