旧大沢家住宅

旧大沢家住宅旧大沢家住宅は、千葉県習志野市の、京成本線の京成大久保駅より西へ徒歩15分に位置する古民家。藤崎森林公園内で移築公開されている。
この古民家は江戸前期の築で、県の文化財に指定されている。

旧大沢家住宅
旧大沢家住宅
旧大沢家住宅

大沢家は江戸時代は県内の宮成村(現・長生村)の名主であった。主屋は江戸前期の1664年築で、東日本では最古級の民家建築とされる。千葉県指定有形文化財

藤崎森林公園

藤崎森林公園は池を中心とする公園で、菖蒲田も設けられている。

藤崎森林公園
旧大沢家住宅
開:9:30-16:30(11-3月は-16:00) 料金:無料 休:月(祝なら翌日)・第2金(祝なら前日)・年末年始
千葉県習志野市藤崎1-14-43 地図
アクセス:京成本線 京成大久保駅より徒歩15分

習志野市内にはもう一箇所、県文化財に指定されている、江戸時代の名主住宅を移築した古民家が公開されている。実籾本郷公園内に移築されている旧鴇田家住宅がそれで、こちらは南関東では珍しい曲屋である。
なお、旧鴇田家住宅も菖蒲田が門前に設けられている。

旧鴇田家住宅
スポットガイド
旧鴇田家住宅 | 千葉県習志野市
南関東では珍しい曲屋
旧鴇田家住宅
旧鴇田家住宅