東京の伝統行事

南蔵院 花まつり南蔵院は、東京都板橋区の、都営三田線の本蓮沼駅より北へ徒歩3分の地に位置する、真言宗智山派の寺院。
当寺では4月上旬に花まつりが催される。

4月の行事
東京23区の歳時記
4月の行事
上旬は花まつり、下旬は連休

南蔵院 花まつり

南蔵院の花まつりは4月上旬で、仏生会の花御堂が安置され、境内には枝垂れ桜やハナモモが咲き、夜間はライトアップされる。
またおさらい会として巫女舞や里神楽が奉納されるほか、夜桜コンサートや夜桜寄席なども行われる。

境内(日中)
南蔵院 花まつり

山門付近はハナモモが咲く。

南蔵院 花まつり

山門を入ると枝垂れ桜が主となる(ハナモモもある)。

花御堂
南蔵院 花まつり

釈迦牟尼の誕生日とされる4月8日前後、仏教寺院では仏生会(灌仏会)が催されるが、桜の咲く時期と重なるため花まつりと通称される。
当寺の場合は実際に境内に花も咲く。

夜間ライトアップ
南蔵院 花まつり
南蔵院 花まつり

おさらい会

おさらい会として、地元住民により巫女舞や里神楽などが奉納される。

素舞
南蔵院 花まつり
祭り囃子
南蔵院 花まつり
獅子舞
南蔵院 花まつり
里神楽
南蔵院 花まつり
巫女舞
南蔵院 花まつり
南蔵院
東京都板橋区蓮沼町48-8 地図
アクセス:都営三田線 本蓮沼駅より徒歩3分
4月の行事
東京23区の歳時記
4月の行事
上旬は花まつり、下旬は連休