瑠璃光寺

瑠璃光寺瑠璃光寺(るりこうじ)は、埼玉県深谷市の、JR高崎線の深谷駅より北東へ徒歩21分の地に位置する、天台宗の寺院。
創建年代は平安時代と伝え、大同2年(807年)とも、承和2年(835年)ともいう。
境内は整っている。

仁王門
瑠璃光寺

仁王門は享保年間(1716-1736年)建立。深谷市指定有形文化財。仁王門の奥には薬師堂がある。

仁王門内
瑠璃光寺
地蔵堂と鐘楼
瑠璃光寺

地蔵堂は平成18年の、鐘楼は平成元年の改築。

戦没者を祀る堂
瑠璃光寺
薬師堂と廻廊
瑠璃光寺

薬師堂は深谷市のHPでは室町期の建築だとするが、『埼玉の近世社寺建築』では18世紀後半の建立とする。深谷市指定有形文化財。

廻廊
瑠璃光寺
定門
瑠璃光寺

定門は安土桃山時代の1589年築。深谷市指定有形文化財。定門の奥には本堂がある。

本堂
瑠璃光寺

本堂は大正15年築。

長屋門
瑠璃光寺

定門の東隣りにある長屋門の奥には庫裏がある。


明治維新時の神仏分離まで、当寺は近くの楡山神社の別当寺を務めた。

楡山神社
スポットガイド
楡山神社 | 埼玉県深谷市
幡羅郡の総鎮守
瑠璃光寺 公式HP
埼玉県深谷市稲荷町北9-25 地図
アクセス:JR高崎線 深谷駅より徒歩21分
深谷
エリアガイド
深谷 | 埼玉県
熊谷の次の宿場町