本行寺

本行寺本行寺(ほんぎょうじ)は、千葉県勝浦市の、JR外房線の勝浦駅より南へ徒歩10分の地に位置する日蓮宗の寺院。山号は長寿山。
平安時代の大同2年(807年)、弘法大師空海が真言宗寺院として創建。南北朝時代の暦応2年(1339年)、長寿院から本行寺へ改宗・改称した。
勝浦の中心部にあり、境内には重層の釈迦堂が立つ。

参道
本行寺
 
本行寺
本堂
本行寺
釈迦堂
本行寺

重層の釈迦堂は江戸中期の1723年建立。勝浦市指定有形文化財。
釈迦如来像と宗祖日蓮の歯を祀る。

鎮守社
本行寺
本行寺
千葉県勝浦市浜勝浦8 地図
アクセス:JR外房線 勝浦駅より徒歩10分
鴨川・勝浦
エリアガイド
鴨川・勝浦 | 千葉県
房総半島の南東部

近くには遠見岬神社や覚翁寺などがある。

遠見岬神社
スポットガイド
遠見岬神社 | 千葉県勝浦市
房総開拓の祖神
覚翁寺
スポットガイド
覚翁寺 | 千葉県勝浦市
旧藩主植村家の菩提寺