東京の伝統行事

谷中菊まつり大円寺は、東京都台東区の谷中の寺町にある日蓮宗寺院。本堂は瘡守堂と連結された変則的な造りとなっている。当寺に関する詳細は大円寺の記事を参照。

谷中の寺町
スポットガイド
谷中の寺町 | 東京都文京区
太平洋戦争の戦禍を免れた東京の巨大寺町
大円寺
スポットガイド
大円寺 | 東京都台東区
本堂と瘡守堂が連結された、谷中の寺
10月の行事
東京23区の歳時記
10月の行事
日蓮宗のお会式の季節

谷中菊まつり

大円寺で10月上旬に、谷中まつりと同一日程で催される谷中菊まつりは、当寺のお会式(宗祖日蓮の命日を記念する法会)である。境内には小規模な菊花市が立ち、瘡守稲荷が開帳され、菊人形が展示されるほか、土曜日夕刻には小規模なパレード、日曜日夕刻には雅楽奉奏や木剣祈祷火入れ式などがある。

菊花市
谷中菊まつり

参道沿いには菊花市が立つ。また模擬店も出る。

菊人形
谷中菊まつり

毎年、菊人形も数体展示される。なお、西の不忍通り(東京メトロ千代田線沿い)を挟んで反対側の文京区・団子坂は、かつては菊人形で有名であった。

土曜夜 谷中菊まつりパレード
谷中菊まつり
谷中菊まつり

土曜夜には道灌山下方面から大円寺に向かう小規模なパレードがある。

日曜夜 雅楽
谷中菊まつり
日曜夜 木剣祈祷火入れ式
谷中菊まつり
日曜夜 奉納演芸
谷中菊まつり

日曜夜には、篝火の焚かれる中、本堂前で雅楽の奏上や僧侶による木剣祈祷火入れ式、奉納演芸がある。

谷中まつり

大円寺の谷中菊まつりと同一日程で、谷中地区では谷中まつりも催される。防災広場「初音の森」をメイン会場に、旧吉田屋酒店や岡倉天心記念公園など4ケ所のサブ会場で昼間にステージショーや演芸などが披露され、模擬店も出るが、基本的には地元住民のための催し物である。

谷中まつり
谷中まつり
谷中まつり
大円寺
東京都台東区谷中3-1-2 地図
大円寺
スポットガイド
大円寺 | 東京都台東区
本堂と瘡守堂が連結された、谷中の寺
台東区 谷中・蔵前
エリアガイド
台東区 谷中・蔵前 | 東京都
上野の北の谷中と、浅草の南の蔵前
10月の行事
東京23区の歳時記
10月の行事
日蓮宗のお会式の季節