感応院

感応院感応院は、神奈川県藤沢市の、JR東海道線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄の藤沢駅より北へ徒歩13分の地に位置する、高野山真言宗の寺院。
鎌倉時代の建保6年(1218年)に創建し、応永5年(1398年)に中興。
境内の三嶋明神の社殿は回転させることのできる珍しいもの(現在は鎖で封鎖)。

山門
感応院
山門内
感応院
本堂・玄関
感応院
庫裏
感応院
三嶋明神
感応院
感応院

三嶋明神は建久4年(1193年)、源頼朝が三島市・三島大社を勧請したもの。
社殿は輪蔵のように回転させられる珍しいものなのだが、鎖で封鎖されている。

感応院
神奈川県藤沢市大鋸2-6-8 地図
アクセス:JR東海道線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄 藤沢駅より徒歩13分