安楽寺

安楽寺安楽寺は、神奈川県高座郡寒川町の、JR相模線の寒川駅より北へ徒歩6分に位置する、高野山真言宗の寺院。
奈良時代の養老2年(718年)創建。江戸時代には中本寺格の寺院であった。
寒川神社の旧別当寺であり、その祭神と深い関係があると伝える古墳が本堂の裏にある。

寒川神社
スポットガイド
寒川神社 | 神奈川県寒川町
相模国一宮
参道
安楽寺
安楽寺
本堂
安楽寺
大神塚(応神塚)
安楽寺

本堂裏にある大神塚(応神塚)古墳は、寒川神社と深い関係があるとされ、相武国造の墓とも伝えていた。全長50m、後円部直径30m、高さ5mの、帆立貝形の前方後円墳で、5世紀前半の築造。寒川町指定重要文化財。

安楽寺
神奈川県高座郡寒川町岡田2387 地図
アクセス:JR相模線 寒川駅より徒歩6分