親縁寺

親縁寺親縁寺(しんねんじ)は、神奈川県横浜市の、戸塚駅(JR東海道線・横須賀線・横浜市営地下鉄ブルーライン)より南へ徒歩17分の地に位置する時宗の寺院。
荒廃していた東海道沿いの真言宗の寺院を、鎌倉時代の元応元年(1319年)に時宗に改宗し開山。江戸中期の明和年間(1764-1772年)に現在地へと移転した。
大きな寺ではないが、茅葺きの鐘楼や傘堂があるなど、境内は整っている。

全景
親縁寺
山門
親縁寺

山門は江戸後期建立。

山門内
親縁寺
本堂
親縁寺

本堂は江戸中期の1764年建立。

熊野証誠殿
親縁寺
地蔵堂
親縁寺

地蔵堂は江戸末期建立。

鐘楼
親縁寺

鐘楼は江戸後期の文化年間(1804-1818年)建立。

傘堂
親縁寺
親縁寺
神奈川県横浜市戸塚区戸塚町464 地図
アクセス:JR東海道線・横須賀線・横浜市営地下鉄ブルーライン 戸塚駅より徒歩17分
横浜 西部
エリアガイド
横浜 西部 | 神奈川県
保土ケ谷区・戸塚区・港南区以西

横浜市のエリアガイド
横浜 関内
エリアガイド
横浜 関内 | 神奈川県
開港以来の横浜の中心
伊勢佐木・山手
エリアガイド
伊勢佐木・山手 | 神奈川県
洋館群の残る山手など
横浜 中心部(広域)
エリアガイド
横浜 中心部(広域) | 神奈川県
子安~桜木町や本牧
横浜 北部
エリアガイド
横浜 北部 | 神奈川県
川崎市東部と接する地域
横浜 西部
エリアガイド
横浜 西部 | 神奈川県
保土ケ谷区・戸塚区・港南区以西
横浜 南東部
エリアガイド
横浜 南東部 | 神奈川県
磯子区・金沢区など