影森琴平神社

影森琴平神社影森琴平神社は、埼玉県秩父市の、秩父鉄道の影森駅より南東へ徒歩30分の地に位置する鎮守社。
創建年代は不詳だが、斎所山の頂上に水神として金毘羅大権現を勧請したとされる。明治24年には、現・奥宮の地より山中の下方に遷座した。
円融寺岩井堂に並行して参道が山中に伸びる、山岳信仰色が濃厚な神社。

円融寺 岩井堂
2021-08-15 スポットガイド
円融寺 & 奥之院岩井堂 | 埼玉県秩父市
秩父札所第26番
参道鳥居
影森琴平神社

参道入口は円融寺岩井堂と同様、昭和電工の工場内にあるため、受付で断ってから入る。

石段
影森琴平神社
土俵
影森琴平神社

社殿のある一帯には、中央に土俵がある。

神楽殿
影森琴平神社
拝殿
影森琴平神社
本殿
影森琴平神社
八坂神社
影森琴平神社

境内社のうち八坂神社は、壁面全面に彫刻がはめ込まれている。

祖霊社・奥宮

社殿のある一帯から更に登ると、まず祖霊社、次いで奥宮(奥ノ院)がある。
奥宮からは、円融寺岩井堂や修験堂への道が整備されている。

祖霊社
影森琴平神社

祖霊社は境内社のうちでは最大の社殿。

奥宮
影森琴平神社
影森琴平神社

祖霊社から更に登ると、奥宮(奥ノ院)の金毘羅大権現が鎮座する。

修験堂

奥宮から更に登った所にある修験堂は、当社の旧奥ノ院。

修験堂
円融寺 岩井堂

奥宮(奥ノ院)から更に登れば、当社の旧奥ノ院であり修験堂がある。

修験堂内
円融寺 岩井堂
反対側から見た修験堂
円融寺 岩井堂

修験堂は大岩の上に立つ。

影森琴平神社
埼玉県秩父市下影森1455 地図
アクセス:秩父鉄道 影森駅より徒歩30分
秩父
エリアガイド
秩父 | 埼玉県
秩父地方の中心