国済寺

国済寺国済寺(こくさいじ)は、埼玉県深谷市の、JR高崎線の深谷駅より東へ徒歩25分の地に位置する、臨済宗南禅寺派の寺院。
深谷上杉氏の祖・上杉憲英の館であった庁鼻和城(こばなわじょう、13世紀末に築城)内に康応2年(1390年)創建。現在、境内は城址として埼玉県選定重要遺跡となっている。
境内は良く整っている。

黒門
国済寺
国済寺

黒門は国済寺の総門。1719年頃の建立で深谷市指定有形文化財。

黒門内
国済寺
三門
国済寺

三門は江戸初期の建立。深谷市指定有形文化財。

三門内
国済寺
本堂
国済寺

本堂は1843年建立。

鐘楼
国済寺

鐘楼は昭和49年建立。

観音堂
国済寺

観音堂は昭和57年建立。

庫裏
国済寺
上杉憲英及び上杉氏累代の墓
国済寺

上杉憲英墓は埼玉県指定旧跡


明治維新時の神仏分離まで、門前にある日吉大神荒神社の別当寺であった。

国済寺
埼玉県深谷市国済寺521 地図
アクセス:JR高崎線 深谷駅より徒歩25分
深谷
エリアガイド
深谷 | 埼玉県
熊谷の次の宿場町