熊野大神社

熊野大神社熊野大神社は、埼玉県深谷市の、JR高崎線の深谷駅より北東へ徒歩30分の地に位置する鎮守社。
平安時代の延長5年(927年)創建。
長い参道の奥に社殿があり、本殿は比較的大型。

一ノ鳥居
熊野大神社
二ノ鳥居
熊野大神社
三ノ鳥居
熊野大神社
拝殿
熊野大神社

拝殿は大正2年築。

本殿
熊野大神社
熊野大神社

本殿は天正年間(1573-1592年)建立と伝えるが、様式は江戸時代後期のもの。深谷市指定有形文化財。
正面三間の入母屋造で、正面に千鳥破風と軒唐破風を乗せる。

神楽殿
熊野大神社

神楽殿は大正9年築。


明治維新時の神仏分離まで、近くの弥勒院が当社の別当寺を務めた。

熊野大神社
埼玉県深谷市東方1708 地図
アクセス:JR高崎線 深谷駅より徒歩30分
深谷
エリアガイド
深谷 | 埼玉県
熊谷の次の宿場町