安養院

安養院安養院は、埼玉県本庄市の、JR高崎線の本庄駅より北西へ徒歩12分の地に位置する、曹洞宗の寺院。
室町時代の文明7年(1475年)創建。
江戸時代に建てられた総門・山門・本堂は、市の文化財に指定されている。

総門
安養院

総門は江戸中期の1716年建立。本庄市指定有形文化財。

山門
安養院

山門は江戸中期の1702年建立。本庄市指定有形文化財。

本堂
安養院

本堂は江戸後期の1790年建立。本庄市指定有形文化財。

庫裏
安養院

庫裏の前は石庭風に整備されている。

浄霊堂
安養院
安養院
埼玉県本庄市中央3-3-6 地図
アクセス:JR高崎線 本庄駅より徒歩12分
本庄
エリアガイド
本庄 | 埼玉県
埼玉最後の中山道の宿場町