行伝寺

行伝寺行伝寺(行傳寺)は、埼玉県川越市の、西武新宿線の本川越駅より北へ徒歩13分、またはJR川越線・東武東上線の川越駅より北へ徒歩24分の地に位置する、日蓮宗の寺院。
室町時代の永和元年(1375年)、行典寺として創建。天文年間(1532年-1555年)に松郷に、江戸前期の元和6年(1620年)に現在地に移転。
川越の町並み地区周辺にあり、境内は整っている。

参道
行伝寺
行伝寺
本堂と庫裏
行伝寺

現在はここまでしか近寄れない。

本堂
行伝寺

本堂は1812年築。

庫裏
行伝寺

以前はもう少し本堂・庫裏に近づくことができた。その時に撮った庫裏の写真。

行伝寺
埼玉県川越市末広町2-4-2 地図
アクセス:西武新宿線 本川越駅より徒歩13分/ JR川越線・東武東上線 川越駅より徒歩24分