妙昌寺

妙昌寺妙昌寺は、埼玉県川越市の、西武新宿線の本川越駅より北西へ徒歩12分、または東武東上線の川越市駅より北へ徒歩9分の地に位置する、日蓮宗の寺院。
永和元年(1375年)、幸町に創建され、寛保元年に現在地へと移転。
境内の経ケ嶋弁財天堂には漆喰彫刻が施されている。

参道
妙昌寺
本堂
妙昌寺

本堂は平成4年築。

庭園
妙昌寺
経ケ嶋弁財天堂
妙昌寺
妙昌寺

経ケ嶋弁財天堂は拝所(≒拝殿)と内陣(≒本殿)を連結した複合仏堂。拝所は大正3年築で、軒下に漆喰彫刻が施されている。内陣は昭和9年築で土蔵造。

妙昌寺
埼玉県川越市三光町29-1 地図
アクセス:西武新宿線 本川越駅より徒歩12分/ 東武東上線 川越市駅より徒歩9分