千方神社

千方神社千方(ちかた)神社は、埼玉県加須市の、東武伊勢崎線の加須駅より東へ徒歩3分の地に位置する、旧加須村の鎮守。
創建年代は不詳だが、藤原秀郷(俵藤太)の六男で下野鎮守府将軍であった修理太夫藤原千方が当地を治め善政を敷いた功を讃え、鎮守千方神として祀られたものと伝える。ただし藤原千方は現在も祀られているものの、主祭神は興玉命(猿田彦命)となっている。

一ノ鳥居
千方神社
神橋
千方神社
二ノ鳥居内
千方神社
拝殿
千方神社
社殿全景
千方神社

社殿は拝殿・幣殿・本殿を連結した権現造で、大正7年建立。

恵比寿大黒神社
千方神社
富士塚
千方神社

富士塚と若干離れて浅間神社の小祠も立つ。

八坂神社
千方神社

八坂神社は、拝殿右側の回廊下を潜って、北参道鳥居の脇に立つ。

千方神社
埼玉県加須市中央2-5-27 地図
アクセス:東武伊勢崎線 加須駅より徒歩3分
加須・羽生
エリアガイド
加須・羽生 | 埼玉県
県の北東端

加須市中心部には他に光明寺や龍蔵寺・諏訪神社などがある。

龍蔵寺
スポットガイド
龍蔵寺 & 三俣諏訪神社 | 埼玉県加須市
龍の頭と尾の跡に建てた寺社
光明寺
スポットガイド
光明寺 | 埼玉県加須市
山門は旗本設楽家の旧陣屋門

県東端のエリアガイド
越谷・草加
エリアガイド
越谷・草加 | 埼玉県
東武伊勢崎線沿線の東京との県境
春日部・宮代・杉戸
エリアガイド
春日部・宮代・杉戸 | 埼玉県
越谷と幸手・久喜の間
久喜・幸手
エリアガイド
久喜・幸手 | 埼玉県
東武線とJR宇都宮線の交点
加須・羽生
エリアガイド
加須・羽生 | 埼玉県
県の北東端