妙顕寺

妙顕寺妙顕寺は、埼玉県戸田市の、JR埼京線の戸田駅より南西へ徒歩19分の地に位置する、日蓮宗の寺院。
弘安4年(1281年)、新倉(現・和光市内)を領有していた隅田時光が日蓮に帰依して創建。現在地へは至徳元年(1384年)に移転(跡地には妙典寺が創建された)。
境内は整っている。

惣門
妙顕寺
惣門内
妙顕寺
仁王門
妙顕寺

戦前の写真に写っているので少なくともその当時からある。

仁王門内
妙顕寺
本堂
妙顕寺

本堂は昭和46年築。

庫裏
妙顕寺
妙顕寺
埼玉県戸田市新曽2438 地図
アクセス:JR埼京線 戸田駅より徒歩19分

近くには観音寺がある。

観音寺
スポットガイド
観音寺 | 埼玉県戸田市
境内の良く整った真言宗寺院