安養院

anyoin安養院は、東京都板橋区の、東武東上線のときわ台駅より徒歩17分の地にある、真言宗豊山派の寺院。
鎌倉時代の正嘉元年(1257年)創建。
庫裏は旧前橋藩主家の松平基則伯爵の本邸より、明治34年に建造された本棟と書院棟を移築したもの。また、新しい木造の多宝塔もある。

山門
安養院
境内
安養院
安養院
安養院

本堂前の庭は良く整えられ、小川も流れる。鐘楼は大正6年築。

本堂
安養院

本堂は大正6年築。本堂の向かいには、板橋区の天然記念物に登録されているカヤの木がある。

延命大師堂
安養院
延命大師堂と本堂の間の和風モダンな小庭
安養院
庫裏
安養院

庫裏は板橋区登録有形文化財。千代田区麹町にあった旧前橋藩主家の松平基則伯爵の本邸より、明治34年に建造された本棟と書院棟を、昭和4年に移築したもの。

多宝塔
安養院

多宝塔は平成17年竣工で、木造。基壇は納骨堂となっている。

多宝塔裏の庭園
安養院
秋の安養院
安養院

安養院からは東新町氷川神社も近い。また、ときわ台駅前にはときわ台天祖神社が鎮座する。

東新町氷川神社
スポットガイド
東新町氷川神社 | 東京都板橋区
緑の多い、安養院の神社
ときわ台天祖神社
スポットガイド
ときわ台天祖神社 | 東京都板橋区
東武線ときわ台駅近くの整った神社
安養院
東京都板橋区東新町2-30-23 地図
アクセス:東武東上線 ときわ台駅より徒歩17分
板橋区
エリアガイド
板橋区 | 東京都
東京の北西端。東武東上線沿線