国立科学博物館附属自然教育園

国立科学博物館附属自然教育園国立科学博物館附属自然教育園は、東京都港区の、東京メトロ南北線・都営三田線の白金台駅より南西へ徒歩5分の位置にある、自然教育園。
室町時代、当地は白金長者なる豪族の居館があったと伝え、江戸時代には高松藩主松平家下屋敷であった。明治時代には陸・海軍の火薬庫の敷地となり、大正6年に宮内省の管理する白金御料地となった。戦後は文部省に移管され、昭和24年に国立自然教育園として一般公開。昭和37年には国立科学博物館附属自然教育園に改組された。
中世城館や大名庭園の名残りも若干見られるものの全体的に自然に帰っており、旧白金御料地の名で国指定天然記念物及び史跡となっている。

国立科学博物館
スポットガイド
国立科学博物館 上野本館 | 東京都台東区
飛行機形をした重文の博物館建築
館跡
国立科学博物館附属自然教育園

自然教育園は室町時代に白金長者なる豪族が居館を構えた地であり、園内には各所に土塁が残るが、この写真辺りは土塁の形状から館跡と推定されている。

ひょうたん池
国立科学博物館附属自然教育園

ひょうたん池は「物語の松」というクロマツとともに、江戸期の高松藩主松平家の下屋敷の面影を伝える。

物語の松
国立科学博物館附属自然教育園

「物語の松」は高松藩主松平家下屋敷の残影。なお、同じく面影を伝えた「大蛇の松」は令和元年に倒伏。

水生植物園
国立科学博物館附属自然教育園
特別保存地区の湿地
国立科学博物館附属自然教育園
いもりの池
国立科学博物館附属自然教育園
紅葉
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園
国立科学博物館附属自然教育園 公式HP
時間:9-17時(9-4月は-16:30) 料金:320円 休館日:月(祝なら翌日)・祝翌日・年末年始
東京都港区白金台5-21-5 地図
アクセス:都営三田線・東京メトロ南北線 白金台駅より徒歩5分
港区 北部
エリアガイド
港区 北部 | 東京都
赤坂・六本木・南青山・浜松町・芝公園など
港区 中・南部、台場
エリアガイド
港区 中・南部、台場 | 東京都
麻布・白金・高輪・芝浦・台場など

隣接して東京都庭園美術館がある。

東京都庭園美術館
スポットガイド
東京都庭園美術館 | 東京都港区
アールデコの旧朝香宮邸