染井霊園

Somei Reien染井霊園は、東京都豊島区の、JJR山手線・都営三田線の巣鴨駅より北へ徒歩5分の地にある、都立霊園。
明治初期に当時の新政府により開設された。現在8ケ所ある都立霊園の中では最小だが、外国人墓地や、旧津藩主藤堂伯爵家・旧平戸藩主松浦伯爵家の明治期以降の立派な墓所も残る。

旧津藩主藤堂伯爵家墓所
染井霊園
染井霊園
旧平戸藩主松浦伯爵家墓所
染井霊園

染井霊園内の旧大名家の墓所としては、ほかに水戸徳川家などの墓所もあるが、小規模に整理されている。

外国人墓地
染井霊園
染井霊園

外国人墓地といえば都内では青山霊園が有名であるが、染井霊園にもずっと小規模ながら外国人墓地がある。

青山霊園
スポットガイド
青山霊園 | 東京都港区
桜の名所でもある都心の第霊園
佐藤功一墓
佐藤功一墓

建築家佐藤功一の墓は、昭和17年建立で伊東忠太設計。

個性的な墓
染井霊園
染井霊園
染井霊園

園内には、比較的多くの染井吉野が植えられており、大樹が多い。
豊島区は、旧染井村(現在の豊島区駒込一帯)をソメイヨシノ発祥の地だとして、小公園を整備したり様々なイベントを催したりして売り込みに躍起であるが、一帯でまとまって桜があるのはここぐらいである。染井霊園の桜は夜間にはライトアップされる。

染井霊園
染井霊園

なお、豊島区内には同じく戦前に開発され現在都立霊園となっている雑司ケ谷霊園もあるが、地味なので割愛。

染井霊園
東京都豊島区駒込5-5 地図
アクセス:JR山手線・都営三田線 巣鴨駅より徒歩5分
豊島区
エリアガイド
豊島区 | 東京都
池袋、巣鴨など