東伏見稲荷神社

東伏見稲荷神社東伏見稲荷神社は、東京都西東京市の、西武新宿線の東伏見駅より南西へ徒歩11分、または同線の西武柳沢駅より南東へ徒歩8分の地にある神社。
昭和4年に京都の伏見稲荷大社を勧請して創建。社殿背後には末社とともに朱の鳥居が林立する稲荷の霊場「お塚」がある。

東伏見駅脇の鳥居
東伏見稲荷神社

東伏見駅からよりも隣の西武柳沢駅の方が神社へは若干近いが、東伏見駅からは神社へ至るまでの一般道上に2本の鳥居が立ち、駅名と相まってこちらからが正参道の雰囲気を漂わせている。

社頭
東伏見稲荷神社
神門
東伏見稲荷神社
拝殿と社務所
東伏見稲荷神社
本殿
東伏見稲荷神社
神楽殿
東伏見稲荷神社
お塚
東伏見稲荷神社
 
東伏見稲荷神社
 
東伏見稲荷神社

社殿の背後には末社18社の祠と多数の鳥居が林立しており、それらを巡る「お塚参り」ができる。

東伏見稲荷神社
東京都西東京市東伏見1-5-38 地図
アクセス:西武新宿線 東伏見駅より徒歩11分/ 西武柳沢駅より徒歩8分
西東京・小平・東大和
エリアガイド
西東京・小平・東大和 | 東京都
西武新宿線・拝島線沿線

西武線沿線のエリアガイド
西東京・小平・東大和
エリアガイド
西東京・小平・東大和 | 東京都
西武新宿線・拝島線沿線
東久留米・清瀬・東村山
エリアガイド
東久留米・清瀬・東村山 | 東京都
埼玉県との県境