松が丘北野神社

松が丘北野神社松が丘北野神社は、東京都中野区の、西武新宿線の新井薬師前駅より北へ徒歩11分の地に鎮座する鎮守社。
創建年代は不詳だが、文明9年(1477年)に太田道灌が当社で戦勝祈願したと伝える。
社殿は、拝殿にムクリ屋根の破風が乗っているのが珍しい。

社頭
松が丘北野神社
拝殿
松が丘北野神社

社殿は昭和8年築。拝殿にムクリ屋根の破風が乗っているのが珍しい。東京では他に、品川区の寄木神社の拝殿や、港区の旧台徳院霊廟惣門と3件もあるが、全国的にかなり珍しいと思われる。

寄木神社
スポットガイド
寄木神社 | 東京都品川区
本殿に伊豆長八の鏝絵が残る
増上寺
スポットガイド
増上寺 | 東京都港区
将軍家の菩提寺で、浄土宗の七大本山の一つ
本殿
松が丘北野神社
稲荷神社
松が丘北野神社

境内社の稲荷神社は、流造と神明造の折衷的な、若干変則的な形状。


なお、明治の神仏分離までは東光寺(中野区上高田5-21-5)が当社の別当寺であった。

松が丘北野神社
東京都中野区松が丘2-27-1 地図
アクセス:西武新宿線 新井薬師前駅より徒歩11分
中野区
エリアガイド
中野区 | 東京都
新宿区の西隣り

すぐ近くには哲学堂公園がある。

哲学堂公園
スポットガイド
哲学堂公園 | 東京都中野区
哲学者井上円了の世界観を反映した建造物群