三宝寺

三宝寺三宝寺は、東京都練馬区の、石神井公園の三宝寺池近くにある、真言宗智山派の寺院。西武池袋線の石神井公園駅からは徒歩19分。
室町時代の応永元年(1394年)創建で、道場寺と隣り合う。
比較的大きな寺院で、文化財の山門や、新しい木造の多宝塔、勝海舟邸から移築した長屋門などがある。

御成門
三宝寺

御成門(山門)は、練馬区登録有形文化財。第3代将軍の徳川家光が潜ったので御成門の名があるが、現在の御成門は後の1827年(江戸時代後期)に再建されたもの。

鐘楼
三宝寺

鐘楼は、屋根の前後に軒唐破風があり、彫刻も凝った、立派なもの。昭和48年建立。

通用門
三宝寺

通用門は、もともと墨田区の本所にあった旧勝海舟邸の表門(長屋門)を、区内旭町を経て現在地に昭和35年に移築したもの。

参道と大黒堂兼地蔵堂
三宝寺

御成門から本堂へと続く参道の脇には、大型の大黒堂兼千躰地蔵堂がある。昭和59年築。

手水舎
三宝寺

手水舎も、八角堂(屋根は方形)で、変わった形をしている。

本堂
三宝寺

本堂は戦後の昭和28年建造。

客殿(?)
三宝寺
八十八箇所お砂踏み霊場
三宝寺

八十八箇所お砂踏み霊場は、四国八十八ヶ所霊場の各札所の砂を集めた霊場で、その砂を踏むことで実際に遍路をしたのと同じ利益があるというもので、八十八の石碑が林立する。また、火伏稲荷大明神の祠がある。

大師堂
三宝寺

奥ノ院大師堂は昭和48年築。

根本大塔・観音堂への参道
三宝寺
根本大塔
三宝寺

根本大塔は、平成8年建立の木造多宝塔。

平和観音と観音堂
三宝寺

根本大塔の裏には、平和観音と観音堂がある。


明治の神仏分離までは、石神井氷川神社や三宝寺池厳島神社の別当寺であった。

三宝寺
東京都練馬区石神井台1-15-6 地図
アクセス:西武池袋線 石神井公園駅より徒歩19分
練馬区
エリアガイド
練馬区 | 東京都
西武池袋線沿線

なお、石神井公園一帯の見所には他に禅定院道場寺旧内田家住宅・石神井公園ふるさと文化館石神井氷川神社三宝寺池厳島神社などがある。

禅定院
スポットガイド
禅定院 | 東京都練馬区
石神井公園近くの茅葺鐘楼のある寺
道場寺
スポットガイド
道場寺 | 東京都練馬区
石神井公園近くの三重塔の立つ寺
旧内田家住宅
スポットガイド
石神井公園ふるさと文化館 & 旧内田家住宅 | 東京都練馬区
区の郷土博物館とその隣の茅葺き古民家
石神井氷川神社
スポットガイド
石神井氷川神社 | 東京都練馬区
石神井城の鎮守
三宝寺池厳島神社
スポットガイド
三宝寺池厳島神社 | 東京都練馬区
池上の島の社殿と対岸の霊窟