西二稲荷神社

西二稲荷神社西二稲荷神社は、東京都大田区の、都営浅草線の西馬込駅より西へ徒歩4分にある小規模な神社。
戦後の昭和21年に塚越と中丸にあった稲荷社が合祀されて成立した社(馬込町の塚越と中丸は昭和7年に東京市に編入された際に町名が馬込町西二丁目となった)で、境内が地下鉄の用地にかかったため、昭和39年に現在地へと遷座。
本殿は戦後建築ながら、木造の校倉造なのが特徴。

社頭
西二稲荷神社
社殿
西二稲荷神社
本殿
西二稲荷神社

戦後の昭和39年に建造された本殿は、珍しい切妻造・妻入・校倉造の木造本殿。鞭懸があるなど、多分に神明造風の造りとなっている。

西二稲荷神社
東京都大田区西馬込2-18-6 地図
アクセス:都営浅草線 西馬込駅より徒歩4分
大田区
エリアガイド
大田区 | 東京都
都区部の最南端。蒲田、羽田、田園調布など

西二稲荷神社の近くには池上梅園池上本門寺などがある。

池上梅園
スポットガイド
池上梅園 | 東京都大田区
日本画家の邸宅兼アトリエ跡の日本庭園
池上本門寺
スポットガイド
池上本門寺 | 東京都大田区
日蓮宗の七大本山の一つ
池上本門寺の子院
スポットガイド
池上本門寺周辺の子院 | 東京都大田区