大森熊野神社 & 善慶寺

大森熊野神社大森熊野神社と善慶寺は、東京都大田区の、JR京浜東北線の大森駅より南西へ徒歩12分の地に隣接する社寺。大森熊野神社の創建年代は不詳だが、平安時代の平将門の乱(939-940年)の際、将門討伐の戦勝が行われたと伝える。また善慶寺は正応5年(1292年)創建の日蓮宗寺院で、明治の神仏分離までは大森熊野神社(及び大森春日神社)の別当寺を務めた。
善慶寺の山門からの参道はそのまま大森熊野神社の表参道と繋がり、かつての神仏習合時代の面影を強く残す。また神社は斜面に積み上げられた黒ボクが特徴的な境内となっている。

大森春日神社
スポットガイド
大森春日神社 | 東京都大田区
戦前の端正な社殿の残る神社
善慶寺 山門
善慶寺
善慶寺 山門内
善慶寺

山門を潜ると善慶寺の参道はそのまま熊野神社の参道へと繋がる。

善慶寺 本堂
善慶寺

善慶寺の本堂は昭和5年築。

大森熊野神社 社頭
大森熊野神社

善慶寺の参道をまっすぐ進むと本堂の脇を通り、熊野神社の表参道へ。

大森熊野神社 境内
大森熊野神社
大森熊野神社

一ノ鳥居を潜ると境内は斜面となっており、そこには黒ボク(富士山の溶岩)が敷き詰められた特異な風景が広がる。

大森熊野神社 社務所
大森熊野神社

社務所は大正2年築。

大森熊野神社 社殿
大森熊野神社

社殿は戦後(昭和44年)のRC建築。

大森熊野神社 神楽殿
大森熊野神社

神楽殿は大正4年築。

大森熊野神社 例大祭

大森熊野神社の例大祭は毎年9月上旬。日曜日には隔年で本社大神輿が渡御し、それ以外の年には本社中神輿が渡御する。この行事に関する詳細は「大森熊野神社 例大祭」の記事を参照。

大森熊野神社 例大祭
イベントガイド
大森熊野神社 例大祭 | 東京都大田区
9月上旬。隔年で大神輿、他年は中神輿が渡御
本社大神輿の巡行
大森熊野神社 例大祭
本社大神輿
大森熊野神社

本社大神輿は大正14年製作。

善慶寺 公式HP
東京都大田区山王3-22-16 地図
アクセス:JR京浜東北線 大森駅より徒歩12分
大森熊野神社
東京都大田区山王3-43-11 地図
アクセス:JR京浜東北線 大森駅より徒歩12分
大田区
エリアガイド
大田区 | 東京都
都区部の最南端。蒲田、羽田、田園調布など