野毛大塚古墳

野毛大塚古墳野毛大塚古墳は、世田谷区の、東急大井町線の等々力駅より南西へ徒歩10分の地に位置する古墳。玉川野毛町公園内にある。なお、等々力渓谷の環八通りとの出入口(玉沢橋)からは徒歩4分の距離である。
全長が約82mあり帆立貝式古墳としては大型で、野毛古墳群(田園調布古墳群とあわせて荏原台古墳群を構成)の代表的な古墳であり、古墳時代中期にあたる5世紀前期に築造されたと推定されている。東京都指定史跡であり、墳形がわかりやすく復元整備されている。

全体像
野毛大塚古墳

墳丘の手前には前方部と造出部がある。向かって右側が前方部で、その左側にそれより短い造出部が付設されている。
全長は約82m(周濠含めると104m)、墳丘部は直径が約67mで高さ約11m。

墳丘上から眺めた前方部と造出部
野毛大塚古墳
撤去される前の埴輪群
野毛大塚古墳

この古墳は築造時は円筒形などの埴輪が全体的に安置されており、それを受けて近年まで埴輪の列がこのように部分的に再現されていたが、現在は埴輪は撤去されている。

世田谷区立郷土資料館にある模型
野毛大塚古墳

このように墳丘は三段で、表面は多摩川の河原石を用いた葺石で覆われ、埴輪が配置されていた。


なお、古墳に隣接する公務員宿舎跡を編入することによる玉川野毛町公園の拡張に伴い、現在は視認することのできない古墳の周濠を意識した整備が行われる予定である。

野毛大塚古墳
東京都世田谷区野毛1-25 玉川野毛町公園内 地図
アクセス:東急大井町線 等々力駅より徒歩10分
世田谷区 北・東部
エリアガイド
世田谷区 北・東部 | 東京都
下北沢、世田谷など
世田谷区 南・西部,
エリアガイド
世田谷区 南・西部, | 東京都
二子玉川、成城、等々力など

等々力駅の南側には他に等々力渓谷日本庭園等々力不動尊などがある。
また駅の北側には玉川神社満願寺がある。

等々力渓谷
スポットガイド
等々力渓谷 | 東京都世田谷区
東京23区内で唯一の渓谷
等々力渓谷 日本庭園
スポットガイド
等々力渓谷公園 日本庭園 | 東京都世田谷区
渓谷の斜面を利用して造られた日本庭園
等々力不動尊
スポットガイド
等々力不動尊 | 東京都世田谷区
滝場もある、等々力渓谷沿いの仏教霊場
玉川神社
スポットガイド
玉川神社 | 東京都世田谷区
大型の獅子山のある神社
等々力満願寺
スポットガイド
満願寺 | 東京都世田谷区
著名建築家設計の端正な寺院