和泉熊野神社

和泉熊野神社和泉熊野神社は、東京都杉並区の、京王井の頭線の永福町駅より徒歩7分の位置にある鎮守社。
鎌倉時代の文永4年(1267年)に紀州の熊野神社を勧請して創建。

一ノ鳥居
和泉熊野神社

一ノ鳥居の前には反り石橋が架かる。

二ノ鳥居
和泉熊野神社

表参道の入口には3基の鳥居が並ぶが、うち2番めの鳥居は、珍しい四角柱の神明鳥居。

境内
和泉熊野神社
拝殿
和泉熊野神社
本殿
和泉熊野神社

社殿は拝殿・幣殿・本殿を連結した権現造で、江戸時代末期の1863年の建造。
社殿の脇には徳川家光手植えの松が生える。

神楽殿
和泉熊野神社
社務所
和泉熊野神社

社務所は大正4年の建造。



明治の神仏分離までは、隣の龍光寺が別当寺であった。

和泉熊野神社
東京都杉並区和泉3-21-29 地図
アクセス:京王井の頭線 永福町駅より徒歩7分
杉並区
エリアガイド
杉並区 | 東京都
中野区の西隣り。高円寺、荻窪など

永福町駅周辺にはほかに龍光寺大円寺大宮八幡宮がある。

龍光寺
スポットガイド
龍光寺 | 東京都杉並区
四国八十八箇所霊場を備えた寺
大円寺
スポットガイド
大円寺 | 東京都杉並区
旗本や大名の立派な墓石群が立つ禅寺
大宮八幡宮
スポットガイド
大宮八幡宮 | 東京都杉並区
広い境内を有する地域の有力社