旧村山快哉堂

旧村山快哉堂旧村山快哉堂(きゅうむらやまかいさいどう)は、埼玉県志木市の、東武東上線の志木駅より北へ徒歩20分に位置する古民家。
村山家は江戸時代以来、志木街道と新河岸川舟運で栄えた引又宿の、現在の本町3丁目の本町通りに店舗兼住宅を構え、家伝薬の製造販売を行っていた。この建物は明治10年に建てられ、平成7年に解体され同13年に「いろは親水公園」内の現在地へと移築された。
蔵造の商家建築で、当初は白漆喰の壁だったが、明治後期に黒漆喰仕上げとした。

正面
旧村山快哉堂

金土日祝月しか公開していないのは建物内であって、外観だけならこのようにそれ以外の曜日でも見ることができる。

背面
旧村山快哉堂
旧村山快哉堂
旧村山快哉堂
時間:金土日祝月の10:00-16:00 料金:無料 年末年始も休園
埼玉県志木市中宗岡1-1-1 いろは親水公園内 地図
アクセス:東武東上線 志木駅より徒歩20分
志木・富士見・ふじみ野
エリアガイド
志木・富士見・ふじみ野 | 埼玉県
JR武蔵野線以北の東武東上線沿線

旧村山快哉堂の近くには敷島神社宝幢寺がある。

敷島神社
スポットガイド
敷島神社 | 埼玉県志木市
富士塚は国の文化財
宝幢寺
スポットガイド
宝幢寺 | 埼玉県志木市
境内の整った真言宗寺院

川越以南の東武東上線沿線のエリアガイド
和光・朝霞・新座
エリアガイド
和光・朝霞・新座 | 埼玉県
東京練馬区の北隣り
志木・富士見・ふじみ野
エリアガイド
志木・富士見・ふじみ野 | 埼玉県
JR武蔵野線以北の東武東上線沿線
川越
エリアガイド
川越 | 埼玉県
東武・西武・JRが接続する要衝