東京の観光
千代田区 南・東・西部

主要駅東京駅、霞ケ関駅、永田町駅、九段下駅、四ツ谷駅など概要大手町・丸の内、日比谷、霞ケ関・永田町、四谷、九段などのエリア。国会議事堂、日比谷公園、靖国神社など。

千代田区 南・東部

東京駅西側のビジネス街(丸の内、大手町など)と、霞ケ関や永田町など日本の政官界の中枢。

pin赤坂日枝神社[HP]


千代田区永田町2-10-5地図

[宝物殿]時間:10-16時 料金:無料 休館日:火金

江戸城の鎮護で徳川将軍家の産土神だった。戦前の社格は官幣大社(現在は神社本庁の別表神社)。また東京十社(旧准勅祭社)の一つでもある。ほとんどの社殿は戦後に再建されたものだが、江戸期築の山王稲荷神社と昭和3年築の御文庫のみ戦災焼失を免れた。6月の例大祭「山王祭」は東京有数の祭礼。
【詳細】
東京メトロ千代田線赤坂駅や東京メトロ銀座線・南北線溜池山王駅より3分

赤坂日枝神社赤坂日枝神社赤坂日枝神社赤坂日枝神社

pin日比谷公園


千代田区日比谷公園地図

明治36年開園で日本最初期の洋式庭園の一つ(ドイツ式庭園)。明治43年築の旧管理事務所(都文化財)や昭和4年築の日比谷公会堂・市政会館pin(都選定歴史的建造物)といった近代建物や、江戸城日比谷見附の石垣を利用した小規模な日本庭園などもある。7-8月の朝顔展示会や8月の盆踊り、11月の菊花大会など様々なイベントが開かれる。
【詳細】

日比谷公園日比谷公園日比谷公園日比谷公園

pinJR東京駅 丸の内駅舎

[重文]

千代田区丸の内1-9-1地図

大正3年築の大規模なレンガ建築。日銀本店と並ぶ辰野金吾の代表作で重要文化財。JR中央線のホームからは屋根が観察可。
【詳細】

JR東京駅 丸の内駅舎JR東京駅 丸の内駅舎JR東京駅 丸の内駅舎JR東京駅 丸の内駅舎

その他

pin国会議事堂


千代田区永田町1-7-1地図

昭和11年築。旧帝国議会議事堂。
【詳細】
国会議事堂

pin日本水準原点

[重文]

千代田区永田町1-1 国会前庭内地図

[国会前庭] 9:00-17:30 無料 休は年末年始

明治24年築。水準原点(6月頃公開)とその掩蓋は重要文化財。
【詳細】
日本水準原点

pin日比谷高校 百周年記念資料館


千代田区永田町2-16-1地図

大正初期築。実業家の旧美術品倉庫。高校の正門は大正5年建立。
【詳細】
日比谷高校 百周年記念資料館

pin旧永田町小学校


千代田区永田町2-19-1地図

昭和12年築。旧永田町尋常小学校。
【詳細】
旧永田町小学校

pin総理大臣公邸


千代田区永田町2-3-1地図

昭和3年築。元は官邸だったが、現在の官邸完成後、公邸となった。
【詳細】
総理大臣公邸

pin法務省 旧本館

[重文]

千代田区霞が関1-1-1地図

明治28年築。旧司法省庁舎。重要文化財。
【詳細】
法務省 旧本館

pin法曹会館


千代田区霞が関1-1-1地図

昭和11年築。
【詳細】
法曹会館

pin財務省 本庁舎


千代田区霞が関3-1-1地図

昭和14年築。旧大蔵省庁舎。
【詳細】
財務省 本庁舎

pin霞が関コモンゲート 旧文部省庁舎[HP]


千代田区霞が関3-2-2地図

[情報ひろば] 10-18時 無料 休は土日祝・年末年始

昭和8年築。国登録文化財。裏に旧江戸城石垣も整備。
【詳細】
霞が関コモンゲート 旧文部省庁舎

pin日本工業倶楽部会館


千代田区丸の内1-4-6地図

大正9年築の旧日本工業倶楽部の西側1/3を保存(残りはレプリカ)。国登録文化財。
【詳細】
日本工業倶楽部会館

pin明治生命館[HP]

[重文]

千代田区丸の内2-1-1地図

土日の11-17時 休は年末年始

昭和9年築。重要文化財。
【詳細】
明治生命館

pin三菱一号館美術館[HP]


千代田区丸の内2-6-2地図

明治27年に建てられた三菱一号館を新築復元。
【詳細】
三菱一号館美術館

pin東京中央郵便局


千代田区丸の内2-7-2地図

昭和8年築の東京中央郵便局の局舎を、JPタワーの低層部に外壁保存。
【詳細】
東京中央郵便局

pin大手町野村ビル


千代田区大手町2-1-1地図

低層部に昭和7年築の日清生命館の外壁を再現。
【詳細】
大手町野村ビル

pin旧第一生命館


千代田区有楽町1-13-1地図

昭和13年築。DNタワー21の低層部として保存。都選定歴史的建造物。
【詳細】
旧第一生命館

pin平将門の首塚


千代田区大手町1-2-1地図

祟ったことで有名。神田明神の旧地。
【詳細】
平将門の首塚

地図

地図上のピンか、地図下のボタンを押すと名称が吹き出し、もう一度押すと消えます。

千代田区 北西部

九段、市ケ谷、四谷など。

pin靖国神社[HP]


千代田区九段北3-1-1地図

[内苑] 時間:6:00-19:00(3・4・9・10月は-18:00、1・2・11・12月は-17:00)
[遊就館] 時間:9:00-16:30(1/1は0:00-、7/13-16は-21:00) 料金:800円 休館日:6月末・12月末に数日

全国の招魂社・護国神社の事実上の総本社。戦前の社格は別格官幣社。東京では明治神宮に次ぐ規模の神社で、空襲を免れた戦前の社殿群が残る。社殿以外の戦前建築には、遊就館、靖国会館、大村益次郎銅像(日本初の洋式銅像)、行雲亭(旧日本刀鍛錬会鍛錬場)等の他、道路向かいに洋風の高灯籠(最後の写真)がある。勅祭社として4月の春季例大祭と10月の秋季例大祭には勅使が派遣される。その他、1月の新年の諸行事春のさくらまつり、4月の奉納大相撲、7月のみたままつり、10月の草鹿式、11月の七五三の儀といった特徴的な行事がある。
【詳細】
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線の九段下駅より3分

靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社靖国神社

その他

pin東京大神宮[HP]


千代田区富士見2-4-1地図

戦前は神宮奉斎会の本院で、現在は神社本庁の別表神社。大型の木造拝殿がある。
【詳細】
JR中央線飯田橋駅より4分
東京大神宮

pin東京ルーテルセンター教会[HP]


千代田区富士見1-2-32地図

昭和12年築。旧日本神学校。都選定歴史的建造物。
【詳細】
東京ルーテルセンター教会

pin農林水産省 三番町共用会議所


千代田区九段南2-1-5地図

山縣有朋跡に庭園が残る。秋に公開。
【詳細】
地下鉄九段下駅より8分
農林水産省 三番町共用会議所

pin駐日英国大使館


千代田区一番町1地図

昭和5年築。設計は英国工務省。
【詳細】
駐日英国大使館

pin駐日フィリピン大使公邸


千代田区富士見1-1-1地図

昭和10年築の旧安田邸。
【詳細】
駐日フィリピン大使公邸

pin旧山口萬吉邸


千代田区九段北1-15-9地図

主屋は昭和2年、門・塀は昭和8年頃の築で、共に国登録文化財。
【詳細】
旧山口萬吉邸

pin赤坂プリンス クラシックハウス


千代田区紀尾井町1-2地図

旧李王家東京邸。昭和5年築のチューダー様式建築。都文化財。
【詳細】
赤坂プリンス クラシックハウス

pin上智大学


千代田区紀尾井町7-1地図

は昭和7年築の1号館や明治30代築の聖堂(クルトゥルハイム)がある。
【詳細】
上智大学

pin九段会館


千代田区九段南1-6-5地図

昭和9に旧軍人会館として築。国登録文化財。外壁保存し再開発予定。
【詳細】
九段会館

pin松岡九段ビル


千代田区九段南2-2-8地図

昭和4年築。旧松葉館。
【詳細】
松岡九段ビル

pin九段小学校


千代田区三番町16地図

西棟は大正15年築の旧上六尋常小学校の校舎。
【詳細】
九段小学校

pin駐日ローマ法王庁大使館


千代田区三番町9地図

昭和9年築。旧鈴木邸。
【詳細】
駐日ローマ法王庁大使館

地図

地図上のピンか、地図下のボタンを押すと名称が吹き出し、もう一度押すと消えます。